縁具仏具3点セット
縁具仏具3点セット
縁具仏具3点セット

関連商品

縁具 ren
21,600円

縁具仏具3点セット

28,242円 (税込)

選択して下さい:

カートに入れる:

モデル: E02-1 / 6 在庫量
shimoo designと関菊が2009年に発表した「縁具」シリーズの、「火立」「花立」「香炉」の3点セットです。青古色と黒古色の、2色展開です。

本シリーズの特徴は、第1に、その省スペースでスタイリッシュなデザイン。インテリアを邪魔することなく、現代の暮らしの空間に自然に溶け込みます。近しい亡き人と、生前と同じように向き合い、会話し、ともに暮らすような感覚をコンセプトとして作られました。
第2に、驚きの使いやすさ。毎日のことだから、ストレスなく使えるよう、灯立・花立・香炉ともに上部を蓋のように外すことができ、お掃除、お手入れや水替えがとても簡単にできます。花立の蓋はひっくりかえして、2通りのデザインで飾れます。さらに灯立は、針芯のパーツを外せば、ティーキャンドルでも使えるというやさしさ。まさに至れり尽くせりの、私たちのための仏具です。
各アイテムの詳細および拡大画像は、単品販売のページでご確認ください。

縁具 touka 花立
縁具 touka 火立
縁具 touka 香炉


―縁具とは、ご縁を大切にする道具の意味。デザインディレクターSHIMOO DESIGNのお2人が開発時にまず考えたのは、「家族をきれいに飾れる家具をつくろう」、ということ。故人を思う場所が日常の生活空間とかけはなれてしまっていては寂しい。故人の形見や写真、ゆかりの品などを、いつも一緒に過ごす場所で大切にきれいに飾れば、自然と日々感謝し、温かく清々しい気持ちをもたらすでしょう。縁具は、自分なりに何かを飾りたくなり、その大切なものをそっと盛り上げる。家族にとって身近で尊い場所をつくります。

【コンセプト】
人は、つながりつづける。仏壇よりも身近に。家具よりも厳かに。「縁具」は、生前とおなじような親しさで故人と向き合い、ともに暮らしてゆくための、現代人の室礼。自分が存在する「縁」に感謝し、家族のつながり、人が人を慕う心に思いをよせる。旧来にとらわれることのない、新たな祈りのスタイルをお届けします。


ここかしこは「ちいさなお祈り場」づくりを提唱しています。
現代生活のリアルに応じたアイディアによって産まれた、デザインも使い勝手も納得のいく“小さな本格派“を選べば毎日を気持ち良く過ごせること請け合いです。
ここかしこの提案する、仏さま編~お祈り場のスタイリングを、下記ページでお写真付きでご紹介しております。

ここかしこ的「ちいさなお祈り場」の作り方 ~仏さま編~
http://kokokashiko.jp/blog/inori/


Spec

■縁具 touka 花立
Φ69 x H52 (mm)

■縁具 touka 火立
Φ69 x H22(mm)

■縁具 touka 香炉
Φ69 x H22(mm)
素材:真鍮



発送について

在庫有りの場合 ご注文日より3営業日以内に発送。
在庫無しの場合 ご注文日より3週間以内に発送。

つくる人

関菊
デザイン・製作/Shimoo Design

この商品は2015年08月08日(Sat)に登録されました。