おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ
おまもりぽっけ

関連商品

打ち出の小槌
21,600円 完売御礼

おまもりぽっけ

3,780円 (税込)

選択して下さい:

カートに入れる:

モデル: tk039 / 重量: 0.04kg / 24 在庫量
12月21日 fuji、suzu、akafuji、orizuru入荷いたしました!
shika、ebiは廃盤商品となりますので在庫がなくなり次第の販売終了となります。



"おまもりぽっけ"とはお守りのカタチをしたポーチ。「あなたの守りたい大切なものをいれてください」というメッセ―ジをこめて作られました。本来、おまもりの中には神社で祈祷されたお札が入っていますが、『おまもりぽっけ』には自分の大切なモノ、例えば、スマートフォン・デジタルカメラなどの電子機器から小銭や小物をしまえます。
えび(長寿)・鹿の角(子宝/長寿)・太陽(豊作/安産祈願)・蝙蝠(長寿/魔よけ)・へび(金運)の織柄にはお守らしい縁起の良いモチーフがあしらわれており、とってもガーリーで色彩鮮やかな印象をあたえる一方で、なんでもしっかり守ってくれそうな心強ささえ感じられます。
お部屋に飾っていただいてもOK、バッグの持ち手に紐を括りつけてお守りのようにご使用いただくのもステキです。ズボンのベルトを通すところに括りつけて散歩いただくのもここかしこ推奨の使い方!ぜひ、ご自身の使い方を編み出してください。

紐を引っ張ってあける内ポケットと外ポケットがあります。それぞれのポケットの内側にはビビットな色のフェルトが貼ってあり、スマートフォンやデジタルカメラなどの電子機器をソフトに保護します。

{ ebi -えび- }
海老は腰が曲がっていても、はねる力が強く、「海の翁」「海の老」といわれ不老長寿の吉祥文様とされた。

{ hebi -へび- }
弁財天のつかいとして富をもたらすものとされている。百蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運が舞い込むとも言われている。2014年の干支である。

{ koumori -こうもり- }
蝙蝠の「蝙-fu-」と「蝠-fu-」は同音であるため、5匹の蝙蝠で五福とされる。百年以上生きた鼠が蝙蝠になるという伝説から長寿の象徴とされる。魔よけの意味合いもある。

{ shika -しか- }
鹿の角は不老長寿の霊薬とされる。鹿は神のつかいとして神鹿(しんろく)とも呼ばれる。寿の神とされる七福神の寿老人のシンボルでもある。

{ taiyo -たいよう- }
古くから日本では狩りの成功や安産祈願、豊作を願う信仰や祈りの対象とされていた。自然界における陽の代表とされる。

【コンセプト】
神社などでおなじみの「お守り」があなたの大切なものを「守る」ポケットに生まれ変わりました。中にお礼の変わりに大事なものを入れてください。

Spec

各:11.5cm×17cm
素材:ポリエステル、金糸、ジャガード織り

つくる人

kichijitsu
「毎日が吉日」をテーマに私たちの身近にある縁起のあることやものを新たなかたちに展開し、より現代の私たちの生活に身近なものとして提案。山梨県富士吉田市の掛け軸の生地やお雛様の衣装の生地等を製造している光織物有限会社とデザイナー井上さんによるブランドです。

この商品は2012年10月11日(Thu)に登録されました。